外壁塗装業者の選び方!その注意点とは

外壁塗装を考えている方は業者の選び方に悩んでいませんか?外壁塗装業者といってもハウスメーカーや専門業者などさまざまです。

そこで今回は、外壁塗装業者の選び方とその注意点・探し方をまとめているので参考にしてください!

塗装ができる会社

外壁塗装工事を行っている会社は大きく3つに分けることができます。

  • 外壁塗装専門の業者
  • リフォーム業者
  • ハウスメーカーのような大手業者

この3つが外壁塗装の工事を請けることのできることのできる業者です。外壁塗装工事をしたいけどどこに依頼すればいいのかわからないという方は上の3つから選ぶようにしましょう。

それでは、紹介した3つの業者がそれぞれどんな特徴を持っているのか見ていきましょう。

外壁塗装業者・リフォーム・ハウスメーカー

はじめに、費用、技術力・信頼度で比較表を作ったので参考にしてください。

業者 費用 技術力 信頼度
外壁塗装専門業者 安い 高い ふつう
リフォーム業者 高い ふつう ふつう
ハウスメーカー 高い 高い 高い

以上からわかるように、リフォーム業者は他に比べ少々劣ってしまう印象があります。その理由としては、あくまでもリフォームの専門に扱っているので外壁塗装の技術が高いとはいえないということが挙げられます。また、あまり需要があるから新たに外壁塗装を事業として始めたというパターンもあるので経験でも劣ることになります。

ここからはそれぞれの業者の詳しい情報とメリットを紹介していきます。

外壁塗装専門業者

外壁塗装専門業者は、費用・技術力の面で圧倒的に優勢であると思います。

ハウスメーカーのような規模は持ち合わせていませんが、塗装業を専門にしているので任せて安心できますよ。外壁塗装の専門業者は地元に密着していることが多いです。なので、工事内容尾変更などの融通が利くのもいい点です。

質の悪い業者に気を付ければ、外壁塗装業者の腕は間違いなく抜き出ているので、おすすめの業者といえます。

  • 地域密着だから対応が早い
  • 仲介業者などはあまりないので費用が抑えられる
  • 技術力がずば抜けている

以上が外壁塗装専門業者のメリットまとめです。

リフォーム業者

リフォーム業者は主に、フローリング張替え、壁紙、水回りのような内装を専門としているので外壁塗装に関しては得意とはいい難いです。

しかし、外壁塗装工事の際にせっかくだから内装も変えたいといった場合にすぐに対応可能である部分はリフォーム業者の良い点です。

内装のことは全く考えていないという場合はリフォーム業者でなくてもいいかなというのが本音です。また、先程も記したように需要があるからという理由で途中から外壁塗装も始めたという業者もいるので技術力を求めるのなら専門業者かハウスメーカーが良いかもしれません。

  • 内装工事も一緒におこなうことができる

これがリフォーム業者のメリットとなります。

ハウスメーカー

技術力は申し分ないのですが、費用がかなりかさんでしまうというのが少し残念ですね。しかし、ハウスメーカーは規模が大きいので信頼度はとても高いといえます。

費用がかさんでしまう理由として、ハウスメーカーに依頼すると仲介業者を多く挟まなければならないということが挙げられます。また、契約時に中間マージンという中間手数料が発生してしまうのでさらに費用がかさんでしまいます。

しかし、多くのお金を支払う分仲介業者は優良業者ばかりとなっているので工事は安心ですよ!

以下がハウスメーカーに外壁塗装を依頼する際のメリットです。

  • 仲介業者に優良業者が多い
  • 技術力が高い
  • 大きな規模なので信頼できる

また、注意点としては以下が挙げられます。

  • 中間マージンが発生する
  • 仲介業者を挟むので費用がかさむ

良い業者と悪い業者の見分け方5選

相場通りの価格で、質のいい工事をおこなうためには優良業者に依頼することが絶対条件となります。もし悪い業者に依頼してしまうと相場以上の金額を払ったのに工事は手抜きだったなんてことも十分あり得ます。

ここからは外壁塗装ができるいい業者の見分け方を紹介していきます。数ある業者の中から適切な選択をするために、業者選びのポイントを押さえといてくださいね。

見積り価格は適正か

工事の契約を交わす前に、業者からもらう見積もり書に記されている価格が適正かどうか必ず確認しましょう。自社施工であり見積書の価格が適正であれば価格に見合った工事ができますよ。

見積り価格が適正かどうかの判断は、複数の業者に見積もりをしてもらうことでできます。そうすることでその工事に支払うべき金額の適正価格を判断しましょう。業者によって価格が全然ちがうことがあるのでためしてみる価値は十分にありますよ。

しかし、高い業者はすべて信用できないというわけではないので注意してください。施工内容に関して、適正価格かどうか見極めることが大切です。

訪問営業は信用してはいけない

訪問営業の特徴として、大幅な値引きを勧めてきて、いざ契約してみるとただの手抜き工事だったというトラブルが非常に多いです。

すべての業者が悪徳とは言えないですが、訪問販売は高い確率で何かしらの欠陥があるので、信用せずに流しておくことをおすすめします。質の高い工事を求めるなら選択肢に入れてはいけませんよ。

また、モデルケースになってくださいといって契約を迫ってくる業者もいます。費用も優良業者に比べて高いことが多いので気を付けましょう。

業者のホームページを見よう

外壁塗装業者を選ぶときはホームページを参考にしてみましょう。キレイに整ったページを作っているのが良いというわけではないので注意しましょう。

見るべきポイントは、

  • 従業員の顔写真が載っているか・プロフィール
  • 口コミでどんな評価があるか

これに注目してみてください。

社長や職人さんの写真が載っている場合、自社のサービスの自信をもっていると取ることもできます。もし手抜き工事や高い値段で工事をしている業者である場合は、顔写真なんて載せることができませんよね。

また、プロフィールが載っていればぜひそこもチェックしましょう。現場をどれくらい経験しているのか、資格をもっているかをみることで優良業者かそうでないかの判断材料になります。

ホームページに口コミを投稿できるようになっている場合は確認しておきましょう。実際に業者を利用した方の声を見ることができるので参考になると思います。

許可・資格を保有しているか

「塗装技能士」「建設業許可票」の有無も業者選びの判断基準になります。必ず必要というわけではないのですが、これがあるだけで信頼度が違いますよね。

一級塗装技能士は取得するのに実務経験9年以上が必要なのでこれまでどれほど経験を積んできているかみることができますね。

許可票は、国土交通省または都道府県から発行されるものになります。それだけでまた信頼度が違いますよね。しかし、一般的な戸建て住宅であればこの許可票は必要ではないので、参考程度にしておくのがベストです。

保険・保証は整っているか

業者が入っておくべき保険に加入しているかどうか、アフターフォローはしっかりしているかどうかは選び方という以前に必ず確認しておくべきポイントですので覚えておきましょう。

保険に加入していると安心

外壁塗装業者などの建設業者が入る保険があるとご存知でしょうか。これに入っているかどうかは非常に重要なので確認しておくようにしましょう。

万が一、工事中の事故や、業者の不備により家や人に被害があった場合、保険会社から費用の負担があります。事故などはないことが一番ですが、もしものことを考えた場合、保険に加入している業者の方が安心ですよね。調べてもわからないようであれば直接聞いてみましょう。

保証制度は整っているか

工事に不備や欠陥があった場合や、のちに不具合が出てきた際にアフターフォローとして補修工事をおこなってくれるかどうか確認しておきましょう。

小さなヒビや多少の汚れはしょうがないことなのですが、あまりにも気になる大きな不備があるときはすぐに直しに駆けつけてくれる業者が好ましいです。とはいっても、避けることのできないような本当に小さなヒビなどは自己負担となることが多いので、あくまで目に見える欠陥の補修をサービスしてくれるかどうかに注目しましょう。

業者の探し方!

業者の選び方を紹介してきましたが、どうやって探せばいいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。業者の探し方も一緒に頭に入れておくと業者決めがスムーズにいくので、こちらもセットで覚えておきましょう。

自分で探す

インターネットなどを利用することで自分で情報収集することで業者を探す方法です。いまでは口コミやホームページを太がるに確認することができますのでこの方法でも多くの外壁塗装業者を探すことができると思いすよ。

注意点としては、口コミや評価サイトだけで判断してしまうことです。口コミなどはすべて信頼出来るのもではないので参考にする程度にしましょう。それだけを鵜呑みにしてしまうのはよくないですよ。いくつか業者をピックアップしたらその会社のホームページなどを見て信用できる情報を多く集めましょう。

急がずに時間をかけて探すことが、良い業者に巡り会うために必要です。

知人の紹介

近所の方や、友人が利用した業者を紹介してもらうという方法です。

すでに知人は業者について知っていますので、その紹介であれば安心することができますね。この時、どんなとところが良くて、不満であったのか聞いておきましょう。先に多くの情報を知っていれば対応できますよ。

注意点としては、紹介してもらったことで、他社への見積もりや相談をしにくくなってしまうということがあります。なので、紹介にて業者を決める際は慎重になりましょう。自分には合っていないと感じるようであればしっかり断りましょう。

一括見積りサービスの利用

外壁塗装の工事内容や、家の情報などを入力することで、複数の業者から見積もりを出してもらえるというサービスです。

このサービスを利用することで、数ある業者を絞る手間を省くことができますよ!

また、大手業者から地元業者まで幅広く紹介してもらうことができるので多くの情報を手に入れることができますので、ぜひこのサービスの利用も考えてみてくださいね。

時間をかなり短縮することができるので、業者の決定まで多くの時間を必要としないのも魅力です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。