外壁塗装の寿命は?耐用年数を調査

外壁塗装の寿命

皆さんは、外壁塗装のタイミングや耐用年数はいつ行なえばよいかご存知ですか?

実際に外壁塗装をする際にも、良いタイミングや寿命があり、それを逃してしまったり見誤って早く行ってしまうと、外壁が傷つきすぎてしまい元に戻らなくなってしまったり、無駄なリフォーム代を出費してしまったりと、正しい知識を持っていることがとても重要になってきます。

今回は、外壁塗装の寿命や耐用年数について紹介していきます。

外壁塗装に寿命は存在した!

「外壁塗装なんて滅多に行わないものでしょ?」「外壁塗装はなかなか値段が張るから後回しでいいや。」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。しかし、残念ながら外壁には2つの素材に対する寿命が存在します。

1つ目は、建物の耐用年数です。マンションやアパート、一戸建てなど形態によって耐用年数は大きく変わってきますが、これらの建築材の耐用年数は国税庁が発表しています。

2つ目は、塗料の耐用年数です。この壁などに塗られている塗料の耐用年数は、各塗料メーカーが発表しています。

建物・塗料の耐用年数

それでは、建物と塗料の耐用年数はどのようになっているのでしょうか。

建物の寿命

建物の耐用年数についてですが、木造の建物で大体17~24年、鉄筋コンクリート造の建物で31~50年、レンガ造りの建物で34~41年となっており、木造、鉄筋、レンガなど様々な構造の中でも、やはり鉄筋やレンガ造りの建物が長い耐用年数を誇っています。

建物自体はこのように、長い寿命となっていますが、塗装によってメンテナンスしないと、寿命を待たずに建物が使いものにならなくなってしまいます。

寿命というのは、健康な状態を保ったうえでの終わりを言いますよね。

建物も人間や建物と同じです。建物の寿命を持たせるために、塗装によってメンテナンスをしましょう!

塗料の耐用年数

続いて、各塗料の種類ごとの耐用年数についてご紹介していきます。

塗料の種類 耐用年数 備考
アクリル塗料 約6年 一番安く手軽に行うことが出来る。

値段も安いため、他と比較すると耐久度は劣る。

シリコン塗料 約12年 耐久性が高い塗料であり、近年人気を博している。

某藻性など細かいところまで対応している。

ラジカル塗料 約12年 2015年に新しく開発された。

コストも低く、耐久性にも優れている。

フッ素系塗料 約20年 コストは高いが、最高級の耐久性を誇る。

商業施設やビルに使用されることが多く、どちらかというと一般住宅向きではない。

遮熱系塗料 約20年 最高級の耐久性を誇る。

熱を反射する効果があり、温度設定が簡単に行うことが出来る。

環境にも優しい。

塗料ごとに耐久年数や特性、値段も変わってきますので、しっかりと考察して上で外壁塗装を行っていくことが重要になっていきます。

シリコン素材は耐久性も良く、一般の方も手を出しやすい値段となっていることもあり、今人気の塗料となっています。

シリコン塗料について詳しくはこちらをご覧ください!

ここではシリコン塗料の特徴、メリット・デメリットを中心に紹介しています。ほかにも費用相場や耐用年数など、シリコン塗料に関することをできるだけ多く紹介していますので参考にしてくださいね!

耐用年数を長くするためのコツ

外壁塗装は値段も高く、なかなか気軽に手を出すことができないのが現状です。

その中で、耐用年数を長くするためのコツは存在するのでしょうか。

塗料の出し惜しみはしない

塗料の値段をケチって、安い塗料を使用して後悔したという話を聞くことが少なくありません。塗料の出し惜しみはせず、自宅の外壁に合った塗料を使用することが、一番の節約と言えるでしょう。

外壁塗装会社にこだわる

外壁塗装会社によって、作業工程や値段は大きく変わってきます。中には、規定されている量の塗料を塗らず、薄めて対応していたり、下塗りを疎かにしているため、しっかりとした上塗りが行えていないなどの悪徳業者が増えています。

これらが原因で耐用年数が短くなってしまい、かえって費用が掛かってしまうケースも少なくありません。こんな悪徳業者に引っかからないためにも、安さにこだわらずしっかりとした見積もりを出して会社を検討していくことが重要です。

そんな中で、一般的に安値で塗装を行う会社は、3回塗装が一般的です。しかし、4回、5回と塗っていくことでしっかりとした外壁が形成され、耐用年数も向上していきます。将来のことを見据えて、必ず4回以上塗装作業を行う会社を選んでいくことをお勧めします。

環境に合った外壁塗装をおこなう

立地や地域によって大きく外壁塗装のやり方も変わっていきます。雨の多い地域には、防水性に優れた塗料を使用し、4回塗り以上を徹底する、温暖地域であれば、遮熱性塗料を使用し熱に強い外壁を作っていくなど、自宅の環境に合った外壁塗装を行うことが重要です。

これら分からないことがあったとしても、ホームページ上から簡単に見積もりをもらえますので、気軽に行ってみてください!

外壁塗装は建物の寿命にかかわる

外壁塗装には耐用年数が存在しており、その中でも自宅の立地や地域に合った塗装を行っていくことが重要なことが分かりました。そして、外壁塗装は少し値段も高めですが、出し惜しみはせず、安さ重視より質重視で行なっていくことをおすすめします。

外壁塗装のお見積もりは、ホームページ上から気軽に行えますので、もし外壁塗装を行ってみようかなと少しでも思っていたら、ぜひお見積もりをしてみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。