外壁塗装の工事費用は値下げできる?その懸念点は!

外壁塗装の値下げ

外壁塗装工事には大きなお金が必要になります。このような場合、できるだけ安く済ませたいと思ってしまいますよね。

しかし、外壁塗装の工事費用をあまりにも安くしてしまうと危かもしれません。

値下げ交渉はあまりおすすめできない

外壁塗装業者に見積もりを依頼したら、「すこし予算オーバーだな」と思うことがあるもしれません。この際、工事費用の値下げをすることはあまりおすすめできません。

また、一括見積もりサービスなどを利用して複数の業者に光男盛依頼をしたことを利用して、「あちらの業者はもう少し安くしてくれるけど、お宅は工事費用を安くできないのですか?」と聞いてしまうこともあるかもしれません。こちらでの値下げ方法もおすすめできません。

優良業者であれば、必要以上に費用の請求はしませんし、見積もりはあなたに必要な工事で最高の工事を考えた結果相場価格で出されます。そのような業者に対して、もっと価格を価格をさげてよというのは少し失礼ですよね。

このような業者は利益を無駄に多く得ようとは考えていませんから、その見積もりに従うことが適切ですよ!

また、それでも工事を安く済ませようと値下げの交渉をすると工事自体の質や材料の質を落としてしまうことになってしまうので気を付けましょう。

値下げは塗料や工事の質を下げてしまう

必要以上に値下げ交渉をしてしまうと、工事費用を下げるために、必要な工程や作業を減らすことによって費用を削減することになってしまうのです。

そうなると、安い塗料にしたり人件費を抑えることになってしまうので、工事自体の質が下がってしまう恐れがあるのです。

こうなると、優良業者に工事を依頼したとしてもこう維持の質が落ちてしまいます。しかし、自分が望んで
安い費用で押さえようとしたのですから文句は言えないですよね。工事が手抜きになってしまったり、
塗料などの材料を安いものに頼ってしまうと、外壁塗装が長く持たないようになってしまいますので注意してくださいね。

必要以上の値下げ交渉の弊害

必要以上二値下げをすることで工事の質が落ちてしまうと紹介しました。では、具体的にどんな部分で質が落ちてしまうのでしょうか。

  • 3度塗りが2度塗りになってしまう
  • 洗浄に時間をかけられない
  • 足場費用を押さえるために工事時間を削減することになる
  • 塗料の乾燥時間が十分に取れない
  • 人件費を減らすために作業が雑になる
  • 経費削減のため、塗装に使う材料の質が落ちる

このようなことが必要以上の経費削減によって起きることが予想できる弊害です。このようなことでは工事がうまくいくはずがないですよね。

たしかに費用は押さえたいですが、必要以上に工事費用を削減してしまうのはやめた方が良いかもしれませんね。

格安業者は信じてはいけない

外壁塗装業者にはお客様獲得のために、格安で工事をおこなうところがあります。人間だれでも格安という言葉に弱いですよね。しかし、格安業者には絶対に工事を依頼してはいけません。通常60~100万円ほどなのですが、中には30~40万円ほどで工事をおこなっている業者がいるのです。このような業者は間違いなく危険なので注意してください。

このような業者も先に解説したように必要な作業や人を削って費用の削減をしているので、間違いなく工事の質が落ちてしまいます。それゆえ、格安業者は信用してはいけないのです。費用がやすいからと言って飛びついてしまうと後悔の残る結果になってしまうかもしれません。

また、通常おこなうべき工程が省かれていることが多いので、すぐに劣化現象が現れる原因となってしまうので注意が必要です。

半額キャンペーンなども危険

外壁塗装業者には「いまだけ半額・割引キャンペーン中」と証して怪しい割引きキャンペーンをおこなっているところが多くあります。

さらに今だけといって常にそのようなキャンペーンをおこなっているというのが大半です。以下のような
キャンペーンには十分注意してください。

  • 工事費用半額キャンペーン
  • 工事代金30万円値下げキャンペーン

このような格安キャンペーンについてどう思いますか?具体的に何が安くなるのかわからないですし、割引の内訳もわからないですよね。

このようなキャンペーンを出している業者は、見積もりの額に単に30万円上乗せしている場合もあります。あとでその上乗せ分をマイナスすれば30万円割引の完成ということですね。

また、このようなキャンペーンをおこなう業者も同様に、工事の質が低く成ってしまうのでなるべく避けたい業者といえるでしょう。

モニター価格も危険!

モニター価格といって格安で工事をおこなう業者がいますが、こちらも騙されないように注意してください。モニター価格とは、うちのモデルになってくれませんか、ということです。モデルとして工事させていただくので安くしますということです。

この場合も外壁塗装工事の質が低くなってしまいます。また、この手の業者の営業マンはあなたに不安を煽ってくる特徴があり、何としても契約をとうとしてきます。このような業者と契約してしまうと業者の思うつぼですので気を付けましょう。

外壁塗装工事にはお金がかかる

外壁塗装にはある程度お金がかかってしまうことを理解しましょう。何も知らない状態で初めて金額を聞くとびっくりしてしまうかもしれません。業者を探すまえに工事費用について調べておきましょう。

外壁塗装工事の相場についてはこちらで紹介しています。
外壁塗装の費用相場は?作業別の相場も紹介!

外壁塗工事の値下げは工事の質にかかわるということを覚えておいてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。