冬の寒さ対策!屋根の断熱塗料についてご紹介

屋根の断熱対策

皆様は、屋根に塗るだけで断熱できるという塗料があることをご存知ですか?日本の冬はとても寒く、屋根塗装をおこなうだけで断熱できるのであればやらない手はないです!

「これから春になるから断熱対策は必要ない!」とお思いの方も、この断熱塗料は熱伝導を抑える働きもあり、夏場も効果を発揮します。

今回は、断熱塗料について種類や効果、業者選びのコツをご紹介していきます。

断熱塗料とは、熱伝導の低い塗料!

断熱塗料とは、熱伝導率の低い塗料のことを言います。断熱塗料を使用することで、外の熱の侵入を防ぎ、家の中の熱も逃がさずに保つことができます。よって夏は涼しく、冬は暖かい家となります。

屋根に断熱塗装をおこなうことは夏場冬場の冷房暖房の節約にもつながり、CO2削減にもなります。

断熱塗装と遮熱塗装の違い

「断熱」「遮熱」との違いには一体どのようなものがあるのでしょうか。

遮熱

遮熱とは、熱を反射することです。この遮熱塗料を塗ることで、家の中には太陽熱は伝わることはありません。

遮熱塗料は夏場に大変重宝するため、こちらもおすすめの塗料です。

断熱

断熱は遮熱と違って、熱伝導を抑えることです。太陽熱が家の中に伝わることを抑え、家の中に熱が入り込むことを防ぎます。

さらに家の中の熱を外に逃さぬような効果もあるため、夏は涼しく、冬は暖かいという1年中快適な室内温度を保つ効果を持ちます。

さらに違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください!

遮熱塗料・断熱塗料の効果の違いについて解説しています!またそれぞれの塗料に期待できる効果やメリット・デメリット、費用などを紹介しているのでぜひ参考にしてください!さらに断熱と遮熱の違いが判らない方にも参考にしていただきたいです。

おすすめの塗料とその種類について

それでは、どのような塗料の種類があるのでしょうか。

ガイナ

ガイナは、屋根塗装業界の中ではかなり有名な塗料です。

高い断熱性を誇り、外壁のみならず屋根への塗装もおこなえることが特徴です。ガイナ塗料を使用することで、最大40℃近く屋根の温度を下げることも可能と言われています。

しかし、やや汚れやすく、初期費用も少し費用がかかってしまう塗料です。

ガイナ塗料についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください!

ここではアクリル塗料の特徴、メリット・デメリットを中心に紹介しています。ほかにも費用相場や耐用年数など、アクリル塗料に関することをできるだけ多く紹介していますので参考にしてくださいね!

アドグリーンコート

アドグリーンコートは、寒さ対策より高い遮熱性、排熱性を持つ暑さ対策に重きをおいた塗料です。暑さ対策がしっかりとしているため、夏場の節電に大きな効果を発揮します。

他の塗料と違い、暗い色での塗装も可能であり、色のバリエーションが多い点も特徴です。

しかし、他の塗料に比べて、寒さ対策としての効果は弱く、耐久性もやや低い塗料です。

キルコート

キルコートは、断熱も遮熱も同じくらいの効果を発揮する塗料です。施工費用も他の塗料に比べて安く、オススメの塗料です。

しかし、施工できる業者が限られていることもあり。やや信憑性に欠ける点が少し問題です。

底冷えする家は、ぜひ屋根塗装をすべき!

今ではエアコンや床暖房など、様々な暖房、冷房器具が発展していきました。

しかし、構造上床が冷えてしまう家というのが、残念ながら存在します。屋根塗装をすることによって、室内の熱を逃さず、部屋全体を暖かく保つ事ができます。

下のような家の構造に当てはまっている方は、ぜひ屋根塗装をおこなうことをおすすめします。

コンクリート構造の家

見た目はとてもおしゃれなコンクリート構造の家ですが、コンクリートはとても温まりづらく、冬場の寒さはかなりきついのではないでしょうか。暖房だけでなく、屋根塗装をおこなうことで暖房効果を上げることがおすすめです!

天井の高い家

暖かい空気は上の方に溜まるため、天井の高い家も底冷えしやすいと言えます。せっかく暖房器具を使っても、暖かい空気が下へ来ないのであればいみがありません。

屋根塗装だけでなく、シーリングファンなどを使って、上手く空気を循環させることが大事です。

業者選びのコツは、お客様目線になってくれる業者を選ぶこと!

ここまで断熱塗装についてご紹介してきましたが、塗料を選ぶことと同様に重要なのは、業者選びです。この業者選びを失敗してしまうと、手抜き工事をされてしまったり、こちらの要望が上手く通らなかったりと様々な問題が発生してしまいます。

お客様目線で対応してくれるか

私達お客様目線で対応してくれる業者であることは重要なポイントです。

外壁塗装は、なかなかする機会も少なく、私達もあまり知識がないので、不安なことが多いです。その中で、相手からのニーズをしっかりと引き出せる、誠実な対応をしてくれる業者というのは、様々なお客様を担当し、工事をおこなってきたということが伝わってきます。

この部分のみが重要というわけではありませんが、業者選びをおこなう上で押さえておくと良いポイントです!

屋根塗装は、断熱対策に適した工事である!

屋根塗装は、断熱効果を発揮してくれる工事であることがわかりました!塗料の種類で、断熱効果、遮熱効果、耐久性などが変化するので、自宅の環境に合った塗装工事をおこなうことが大事です。

屋根塗装をおこなう中で、塗料の種類や工事時期なども大事ですが、やはり一番重要なのは、業者選びです。皆さんが自分に合った業者に出会うために、無料で一括見積もりをおこなって様々な業者を見てみると良いでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。